保育園 あっぷるキッズ 青戸園

保育園 あっぷるキッズ 青戸園

  • 事業所情報

    施設名
    保育園 あっぷるキッズ 青戸園
    保育時間
    通常保育
    平日・土曜 8:30〜18:00
    休園日
    日曜日・祝日・年末年始
    スタッフ構成
    0歳児(生後43日から)〜就学前
    対象年齢・定員
    0歳児     6名
    1歳児     9名
    2歳児     9名
    3~5歳児  6名合計30名
    住所
    東京都葛飾区青戸
    京成押上線 青砥駅から徒歩で3分
    成田スカイアクセス 青砥駅から徒歩で3分
    京成本線 青砥駅から徒歩で3分
  • インタビュー

    >スタッフさんが働きやすいポイントを教えてください

    できる限り有給休暇を取りやすいようなシフト作りをしています。
    また弊社の西大島園は、もう6時ぐらいで園児が全員いなくなるんですよ。なので、ほぼ残業がないです。
    これも西大島園なのですが、今土曜日の園児がいないんです、なので、実質連休が取れます!
    さらに月曜日の祝日とかが入れば3連休なので、連休休みが多いところが働きやすいと思います!
    もちろん、青砥園もしっかりお休みが取れます!土曜日がお仕事の場合も、確実に代休は取れるようにしています。

    もう1つは、マメに職員同士や上下のスタッフ間の雑談・相談がしやすいということがあげられます。
    今ネットニュースで出てるような施設長がパワハラとかそんなの全然ないし、なんかあればそういうマメに話しを聞く環境があります。
    とにかく職場における人間関係を重要視しています。
    なので、入ってみないとわからないことも多いかと思いますが、ここではしっかりと人間関係がいいということを言い切り、伝えていきたいです!
    ただ単に上の人と話しがしやすいということではなく、何かあれば必ず雑談・相談みたいなところできっちり時間を取るようにしています。
    基本的には園長先生に相談をしてもらっていますが、人事の私も同席をする場合もあります。

    >保育で大事にしていることはなんですか?

    大人になったときに、「ポジティブになるべくいられるような素地作り」を色々考えてやっています。
    例えばですが、いろいろな作業を「繰り返す」ことを多くしています。絵本の読み聞かせは、同じ本を繰り返して毎日読んだりしています。
    日に日に変えていません。胆力をつけるためです。
    そして帰りの会のあとには、英語のアニメをテレビで観て耳のヒアリング力を鍛えています。
    このアニメもおなじものを繰り返して観ます。さらに朝の時間に、自分の名前と年齢などを言う自己紹介も、毎日ずっとやっています。
    繰り返すことを大切にしています。なんでも1回で終わらせず、しっかりと1つ1つのことを身につけて行くことを大切にしています。

    何か新しいもの取り入れたりとか、園児が自由に選べれるように とかも一部ありますが、繰り返すことで「話せる、説明できる、説明したい」というような前向きさとか、ポジティブな力とかを養うようにしています。
    たとえ失敗しても、恥をかいたとしても、「別に大丈夫だ!」と思える”胆力”みたいなのをつけていきたいと考えています。
    このように繰り返すっていうものを徹底することによって、素地がつくと我々は考えているので繰り返すことを大切にしています。


    >今後新たに検討している取り組みなどがあれば教えて下さい

    大きな目標・私の夢に近いのですが、英語講師を呼びたいなと思っています。園児と保育士のための英語の先生です。理想は、日常会話ができるみたいなところまでいけたらいいなって思っています。
    実は、西大島園の園児の半分が今外国籍のこどもたちです。
    なので、英語を知っておく素晴らしい機会だと捉えています。早い段階でワールドワイドに仲良くできるっていうのも素晴らしいと思います。
    大人になったときに、外国の人と喋っているとか一緒に時間を共にしたっていうのを素晴らしい経験値としてして作ってあげたいですね。
    そして、園児ばっかりでなくて、職員も不安にならないように、語学園内カリキュラムみたいなのを作って行きたいなという願望があります!