テーオーシー保育園

テーオーシー保育園

  • 事業所情報

    施設名
    テーオーシー保育園
    設立年月日
    1949/04/20
    保育時間
    午前7時15分~午後8時15分
    休園日
    日曜日 祝日 年末年始
    スタッフ構成
    園長1名/主任保育士3名/保育士25名/看護師1名/栄養士3名/調理員2名/嘱託医1名/非常勤20名
    対象年齢
    0歳児〜就学前
    定員
    定員200名
    0歳児: 13名
    1歳児: 22名
    2歳児: 28名
    3歳児: 46名
    4・5歳児: 91名
    住所
    東京都 北区 西が丘3-16-15
    <駅からのアクセス方法>
    都営三田線本蓮沼駅下車徒歩7分

    <バス停からのアクセス方法>
    赤羽駅西口より国際興業バスで赤51、赤57は車庫入口下車徒歩4分。赤80、赤80-2、赤羽車庫下車徒歩2分
  • テーオーシー保育園の紹介

    72年の伝統があり、地域に愛され、チームワーク抜群の保育園です。

    「健康」「交わり」「努力」を大切にする子どもを育てる

    テーオーシー保育園は、開園から72年の歴史を持つ保育園です。2020年10月現在、198名の園児が在籍しています。「人間として最も大事な乳幼児期において、誰もがその特性を充分に発揮できるよう、心身のバランスに考慮して保育」するという方針を掲げています。そして「のびのびとした元気な子ども(健康)」「返事・挨拶のできる子ども(交わり)」「最後までやり通す子ども(努力)」の3つを大切にしながら子どもたちの成長を見守っています。
    鼓笛、和太鼓などのプログラムを取り入れた音体教育や、広々とした園庭を活かし、専門の先生を招いてのサッカー指導も実施。さまざまな角度から子どもたちの可能性を伸ばしています。

    静かな環境で地域に愛される、伝統ある保育園

    保育園のすぐそばには赤羽自然公園があり、園児たちは元気にお散歩にでかけています。オリンピック開催予定地でもある味の素競技場にも近く、静かな環境です。
    食育にも力をいれているのも大きな特徴です。農園では子どもたちと一緒に芋、スイカ、ピーマン、野菜など、さまざまな野菜を栽培し、職員と一緒に味わっています。また、切り身しか知らない子どもたちが増えているという状況を受けて、専門業者を招いての魚の解体ショーも行っています。毎日の食事にも、子どもたちが四季を感じられるような工夫が施されています。

    さらにテーオーシー保育園では、近隣にある警察署、消防車、病院などの職場訪問も実施。街を支えてくれる人たちに、感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡しています。またお餅つきなどの交流行事もあり、地域が一体となって子どもたちの成長を見守っています。

    有給休暇を取得しやすく、シフトの相談をしやすい職場環境

    テーオーシー保育園には、200名近い園児とさまざまな年齢層の保育士が在籍しています。行事も多彩で、保育のキャリアアップにはもってこいです。
    スタッフ同士の人間関係も良好で風通しがよいのも大きな特徴です。有給休暇が取りやすく残業もほとんどありません。オンとオフをしっかり切り替えられ、ワークライフバランスを大切にできる環境です。新しい先生でも自由に行事を企画するチャンスがあり、やりがいを感じられる保育園です。子どもたちのために何が大切なのかを主体的に考え、行動できる意欲のある方にぴったりの職場です。


Medium img 4846
募集職種保育士
給与月給 199,486円 ~
住所
東京都 北区 西が丘3-16-15  <駅からのアクセス方法> 都営三田線本蓮沼駅下車徒歩7分  <バス停からのアクセス方法> 赤羽駅西口より国際興業バスで赤51、赤57は車庫入口下車徒歩4分。赤80、赤80-2、赤羽車庫下車徒歩2分