さんいく保育園清澄白河

さんいく保育園清澄白河

  • 事業所情報

    施設名
    さんいく保育園清澄白河
    設立年月日
    2011/04/01
    保育時間
    月曜日~土曜日 7:00-20:00
    休園日
    日曜日・祝日及び年末年始
    スタッフ構成
    園長・主任保育士・保育士・看護師・栄養士・調理員・事務員
    対象年齢
    0歳児~未就学児
    定員
    105名
    住所
    東京都 江東区 白河4-9-25
    東京メトロ半蔵門線『清澄白河』駅下車徒歩9分
  • さんいく保育園清澄白河の紹介

    駅徒歩圏内、残業少な目で働きやすい、子供たちをぎゅっと抱きしめるように慈しむ保育園

    100年の歴史を持つ地域に密着した保育園

    さんいく保育園は、江東区の有明と清澄白河の2箇所にある、キリスト教保育を主体とした保育園です。園児の数は、さんいく保育園有明が80名、清澄白河が105名です。それぞれ東京メトロ半蔵門線「清澄白河」駅徒歩9分、ゆりかもめ(東京臨海新交通臨海線)「有明テニスの森」駅下車徒歩12分と、比較的通勤しやすい場所にある保育園です。もともと100年前に東京帝国大学学生キリスト教青年会(現・東京大学YMCA)の有志が集まったのが始まりです。

    愛情と信頼に包まれながら社会性を身につける保育

    さんいく保育園では、子供たちが先生と愛着関係を築けるよう、担当制保育を取り入れています。さらに3歳から5歳は異年齢交流を実施。横、そして縦の関係の中で、愛情と信頼に包まれながら社会性を身に付けてほしいという願いが込められています。また、「食べることが、生きることにつながる」という考え方のもと、食育にも力を入れたり、試食イベントなどで地域交流したりするといった活動もしています。この「キリスト教保育」「担当者制」「異年齢交流」「食育」「地域活動」の5つが、さんいく保育園の特徴です。

    残業時間は月平均6.4時間、長期の有給休暇もとりやすい職場

    さんいく保育園は、スタッフ同士の仲が良く、働きやすい環境です。幅広い年齢層のスタッフが在籍しており、フォロー体制が整っています。経験豊かな保育士の先輩と一緒に成長できる職場です。
    有給休暇については、スタッフの希望を早めに聞いたうえで調整しており、しっかり取得できます。また、特に地方出身のスタッフであれば、年末年始やお盆、ゴールデンウイークのタイミングで「帰省しやすいかどうか」というのが気になるポイントです。さんいく保育園では、そのようなスタッフゆとりをもって休めるよう、配慮しています。
    また、繁忙期かどうかによって変わってきますが、2019年度の月平均の残業数が約6.4時間と少な目なのも、さんいく保育園の特徴です。スタッフ同士がお互いに声掛けしあったり、フリーのスタッフがサポートに入ったりするなど、特定の人に残業が偏らないようにしながら分担しています。


    「子どもたちをぎゅっと抱きしめる保育」を実践

    さんいく保育園では、「自由保育」を主体としています。決して上から押さえつけるようなことはせず、子供たちのやる気を引き出し、認めてあげることを大事にしています。子どもたちの生きる力を大切にして、子どもたち一人ひとりに寄り添う、「ぎゅっと抱きしめる」ように子どもたちと接していただける方のご応募をお待ちしています。