あけぼの保育園

あけぼの保育園

  • 事業所情報

    施設名
    あけぼの保育園
    設立年月日
    2015/08/01
    保育時間
    月~金 7:00~20:00
    土 7:00~18:00
    休園日
    日曜・祝日
    定員
    60名
    住所
    神奈川県 大和市 中央林間3-1-16
    小田急線「中央林間駅」から徒歩2分
  • あけぼの保育園の紹介

    >園児の人数と保育の内容や特徴について
    全体の定員が60名で、0歳児が6名、1,2歳児が10名、3,4歳児が11名、5歳児が12名となっています。
    4月現在では、0歳児が6名、1,2歳が10名、3歳児が9名、4歳児が12名、5歳が12名で合計59名です。
     
    外部講師の方に来ていただいて2歳児以上のクラスから英語と体育を行っています。体育に関しましては、小学校入学までに身につけておきたい体の動きを年齢ごとにみていただいているので、小学生に上がってから違いますという声をいただきます。運動会も体育の先生に協力いただいて、体育で頑張ったことを発表する機会を作っています。英語も年齢ごとで行っています。
     
    >学生や中途の人に伝えたい園のおすすめポイント
    駅から2、3分であるため、通勤に便利であると思います。
     
    >園舎や園内環境について
    園庭がない保育園ですが、近くに色々な公園がありまして、散歩にて利用しております。
    また大和市の施設でポロリスという施設がありますが、ホールを借りて運動会の予行練習を行ったりしています。
     
    >働く上での有給休暇について
    希望を伺って有給を取得していただきますが、年間に5日は取らなければならないというものもあるので、有給取得日数が少ない方には有給を取っていただくように声をかけをさせていただいています。次年度への繰越日数にも制限があるので、確認して危ない方にはお声かけをさせていただいています。有給は非常に取りやすい環境だと思います。
     
    >求める人材
    皆さんと協力し合える方が良いです。困っている人に声をかけられる方や、自分が困っているときに声をあげられる方が良くて、1人で抱え込んでしまうと周りからも分からなくなってしまいます。保育経験がある方でも、園によっても特徴が違うと思うので、わからないことをわからないままにしておくのではなく、お互いに聞き合うことの出来る関係性が良いのではないかと思います。
     
    【インタビューをしてみて】
    外部講師の方を招いて、英語と体育のクラスを実施しているという点が魅力的に感じました。英語と体育は小学生になってからも必須の授業で、幼少期から学習でき、身につけられるというのは有利であると思います。駅から近いところや、有休が取りやすいというところが働きやすいと感じました。興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、ぜひ見学に行ってみてください‼︎