マフィス北参道

マフィス北参道

  • 事業所情報

    施設名
    マフィス北参道
    保育時間
    月曜~土曜日 7:30~20:30
    休園日
    日曜、祝日
    スタッフ構成
    保育士、栄養士、調理士
    対象年齢
    0歳~2歳児
    定員
    定員27名
    住所
    東京都 渋谷区 千駄ヶ谷3-15-3
    東京メトロ副都心線「北参道」駅 徒歩3分
    JR総武線「千駄ヶ谷」駅、
    東京メトロ大江戸線「国立競技場」駅 徒歩9分
    JR山手線「原宿」駅 徒歩10分
    JR山手線「代々木」駅、
    東京メトロ千代田線「明治神宮前」駅 徒歩12分
  • マフィス北参道の紹介

    >園の定員人数を年齢ごとに教えてください。
    0歳9名、1歳9名、2歳9名です。

    >保育園の特徴を教えてください。
    シェアオフィスサービス付きの保育園になっておりまして、もともとシェアオフィスの方がメインで、保育はオプションになっているんです。
    2階がシェアオフィスになっていて、3階が保育室になっています。

    >シェアオフィスを使われる方のお子さんが来られるということですか。
    そうです。お母様はすぐ仕事につけるという状態です。

    >仕事が終わったらすぐお子様を迎えに行って帰るということができるんですね。精神的にも安心ですね。
    そうなんです。また、授乳が終わられていない方でも授乳室も設けているので、仕事中でもお声かけさせていただいて、お子さんのタイミングでできます。

    >できれば母乳がいいという方も多いですもんね。
    そうですね。

    >お子様も安心できますね、近くに親御さんがいると。
    そうなんです。一番の特徴はそこですね。あとは、遊びの中でもモンテッソーリの教育を取り入れています。

    >働く人たちに対しての園のおすすめポイントがあれば教えてください。
    スタッフの年齢層は、20代から40代が多いですね。7割くらいがみんなお母さんです。
    幼稚園や小学校に行っている、成人されていないお子さんがいる方が多く働いてくれています。

    >働き方としては正社員、時給で働くパートもできるんですね、
    はい、時給で働くのは契約社員と呼んでいますが、どちらも可能です。

    >地域との関わり、周辺環境などについて教えてください。
    新宿も渋谷も近い中間地点にありまして都心ではあるんですが、近くに公園もいくつかありますし、鳩森神社という
    神社の隣に公園がある場所があるんですが、四季折々のお花が咲いて、保育にはもってこいの場所があります。

    >神社だと空気も清らかでしょうし、いいですね。
    はい。あと大きな通りがあり、男の子には働く車がたくさん通っていて反応がいいです。
    明治神宮にも足を伸ばすことがあるのですが、そこに行くのに高架下をくぐるので、たまに成田エクスプレスが通ったり、楽しみがあります。

    >その日その日で見るものが違って毎日のように楽しめそうですね。
    そうですね。給食が特徴でもありまして、もちろんスタッフも食べれるんですが、
    五味を大切にしておりまして、子供が苦手とする苦味や酸味なども取り入れて給食を提供しています。
    とけいじ 千絵さんという、料理本など出していらっしゃる方に監修していただいています。

    >保育園の中で手作りされているんですか。
    そうです、保育園の中で調理しています。無農薬のお野菜を使っています。
    あとは、3大アレルギーの乳製品、小麦粉、卵を使わない給食を提供しています。

    >アレルギーがない子でもそれは外した状態で提供されるんですね。
    そうです。なのでおやつでピザが出る時も米粉を使っていたり、じゃがいもを潰してポテトのピザにしたり工夫しています。
    スタッフもお昼だけでも健康的な食事が食べられます。

    >それはありがたいですね。自分でやろうと思っても限度がありますからね。
    スタッフは半額で食べれます。親御さんも希望すれば、同じ給食を召し上がっていただけます。

    >子供さんたちも親御さんたちもスタッフさんも生き生きとできる環境ですね。
    そうですね。

    >残業の減少の取り組み、有休消化を促す取り組みなどあれば教えてください。
    残業はシフトの時間内に書類作成の時間を設けたり、有給も割と希望通りに取れるよう調整しています。

    >では先生方同士のお話し合いで、話しやすい環境で行われているんですね。
    そうです。コミュニケーションは取りやすい環境にしていると思っています。

    >最後に、こういう方にきていただけると嬉しいなどあれば教えてください。
    子供が好きは当たり前ですが、明るくて、子供がどうやったら楽しい時間を過ごせるかを常に考えて取り組んでくれる方がいいですね。